ニンジャキッチンプレップ

ニンジャキッチンプレップ
▲商品について詳しくはこちら▲

ニンジャキッチンプレップの特徴

ニンジャキッチンの写真

ニンジャキッチンプレップは専用のカップに食材を入る。3プッシュする。

たったの3ステップで、あっという間に料理の下ごしらえが完了します。料理に大活躍間違いなしです!

毎日の料理に一番手間がかかるのは料理の下ごしらえではないでしょうか。みじん切りやおろしが面倒。包丁の扱いが苦手。思うような大きさに切ることができない。そういった悩みをニンジャキッチンプレップが解消。

きざむ、おろす、混ぜる、する、挽く、泡立てる、砕く・・・

これらをたったの3プッシュ。ブンブーンと簡単に仕上げてくれます。

忙しいとき、疲れているとき、料理を作るのが億劫になってしまい外食やファストフードに頼りがちになってしまいますが、、健康や体調管理のためには、自分で栄養を考えて料理を作るのが一番。

ニンジャキッチンプレップは愛用者が全世界で250万人以上!大ヒットの調理器がこちらのニンジャキッチンプレップです!

ニンジャキッチンプレップで素早く下ごしらえ

キッチンプレップで下ごしらえ

ニンジャキッチンプレップは専用のカップに食材を入れて3プッシュするだけですから、料理の下ごしらえを素早く終わらせることができます。

面倒な料理の下ごしらえが素早く終わるなら、どれだけ忙しくても、毎日、しっかりと自分で料理ができるかもしれませんよね。

例えば、みじん切りやおろし金などは料理の下ごしらえには付きものです。しかし、普通にやっていたのでは、時間がかかる上に面倒臭いものです。

そこで、ニンジャキッチンプレップの出番です。にんにくのみじん切りも手を汚さずにできます。ぬるぬるして持ちにくい山芋も簡単にトロロにできます。肉や野菜などの硬い食材でも固まったりダマになることがありません。

これが、わずか3プッシュでできるなら、すごく便利ですよね。

料理の時間を大幅に短縮することができ、子育てや趣味などの時間を、今までよりも多く取れるようになります。

ニンジャキッチンレップの購入はこちら

ニンジャキッチンプレップは1台7役こなす優れもの

ニンジャキッチンプレップは、きざむ、おろす、混ぜる、する、挽く、泡立てる、砕く、といった料理を作る際に、絶対に必要な下ごしらえに対応しています。

また、大きさや粗さも細かく設定することができ、「粗みじん」「みじん切り」「極みじん」などの調整が可能です。

これを可能にしているのが、マルチレイヤーブレードと毎分29,000回転のモーターです。また、付け替え式のパワーポットですから、食材ごとにカップをわけることができるので、すごく便利です。

料理を作る上で下ごしらえが一番面倒です。しかし、ニンジャキッチンプレップなら7役をこなしますから、ほとんど全ての下ごしらえを機械任せにできます。

マジックブレッドとの違い

マジックブレッドのブレード

ショップジャパンの新商品、フードプロセッサーのニンジャキッチンプレップはマジックブレッドより容量が大きくパワーがあり、料理の下ごしらえを簡単にできるキッチンアイテムです。

ニンジャキッチンプレップは切れ味バツグンで、ストレスを感じることなく、後片付けも、食後の食器などと一緒に水洗いできるので、細かい作業が必要ありません。

カップのブレードも清潔に保つことができます。

にんじん、玉ねぎのみじん切りなら、わずか3秒くらい。従来のマジックブレッドなどとは違い、本体も安定していて、寝かせても使うことができ、置きやすいです。

食材によっては、においや汁などが邪魔になって、下ごしらえがしにくいものもあります。ねぎのみじん切りは汁が目に入ると涙目で料理がしにくくなりますし、にんにくなんかは服や手ににおいが付いて、なかなか取ることができません。

でも、ニンジャキッチンプレップなら、カップに入れてプッシュするだけですから、料理中に直に食材に触れることがないので、そういったことはありません。

このページの先頭へ